• トップ
  • 新着情報
  • 屋根の学校とは
  • 製品情報
  • 施工事例
  • 石州瓦のあれこれ
  • ダウンロード
  • お問い合わせ

石州瓦屋根の町並み景観探訪

天領 江津本町 甍街道

島根県江津市。古くから江の川の舟運と日本海の海運の要所として栄え、江戸時代中期以降は北前船の寄港地として成長した町。江戸時代、河岸には450隻以上の帆船が林立し、河岸から町中に向けて多くの廻船問屋の蔵屋敷が軒を並べていたといわれます。

街の中心を山陰道が貫き、東は大森銀山、西は浜田へと向かっており、陸路と海路、そして山陰と山陽を結ぶ大動脈江川の河路が集中する要衝として経済的発展をとげ、当時は石見銀山に次ぐ石見地方第二の町として栄えました。

現在でも江津本町には、商家や土蔵、多くの神社仏閣、明治大正の郵便局や役場など、数多くの歴史的建造物が残されており、近世は江戸・明治・大正の面影が随所に残されています。

建造物の屋根は殆どが石州瓦の赤。石見地方独特の赤瓦の景観が展開されています。

ちなみに、江津本町から西に500m走ると、そこは石州瓦産地の中心地都野津の町があり、あたり一帯が瓦の町として、工業の町として形成されています。

石州瓦屋根の町並み景観探訪

  • 大森町
  • 温泉津町
  • 江津本町
  • 江津市波子
  • 江津市嘉久志町
  • 津和野
  • 松江
  • 美保関
  • 倉吉
  • 備中吹屋

石州瓦e-Book

  • 赤の街道を往く -山陰路編-
  • 赤の街道を往く -山陽路編-
  • 赤の魅力 -津和野-
  • 赤の魅力 -萩往還・赤間関街道-
  • 赤の魅力 -新庄・勝山・津山-
  • 赤の魅力 -西条-
  • 赤の魅力 -倉吉-
  • 赤の魅力 -智頭-
  • 赤の魅力 -吹屋-
  • 赤の魅力 -大森-
  • 百年瓦石州
  • 石州の瓦屋根(関東事例集)
  • 石州住宅事例集
  • 石州瓦性能読本
  • 赤瓦の街並を歩く
  • 世界遺産石見銀山のすべて
  • 低減金利好評です。石州瓦住宅ローン